Q.

相談時、必要なものはありますか?

ご自身の債務状況(借金の状況)をできるだけ把握しておいてください。

ご自身の債務状況を把握しておいていただくことで、スムーズにご相談を進めることができます。また、各債権者(貸金業者)との契約時期や金利、ご自身の家計の状況を把握しておいていただければ、より具体的なお話ができますので、ぜひご確認ください。
手元に利用明細が残っておらず、詳細な借入額を覚えていないという方は、ご相談の際にその旨をお伝えください。

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279