未成年者の借金は取り消せますか?/債務整理は法律事務所ホームワンの弁護士へご相談ください

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込
Q.

未成年者の借金は取り消せますか?

未成年者の借金については、両親などの法定代理人が同意していない場合には、契約を取り消すことができます。

未成年者の借金については、両親などの法定代理人が借金をすることについて同意していない場合には、その借金の契約を取り消すことができます。契約を取り消した場合、契約は最初からなかったものとみなされ、未成年者は、現に利益を受けている限度で返還する義務を負うことになります。例えば、親の同意なしで30万円を借金し、20万円を遊興費に使い、10万円残っている場合には、手元に残っている10万円分を返還すればよいことになります。ただ、30万円借金して、全額を生活費等に充てた場合には、出費するはずだった利益が形を変えて残っているとして、債権者に30万円を返還しなければいけません。

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279