よくあるご質問

債務整理に関する一般的な質問

  • 借金問題の解決の仕方にはどんなものがありますか?

    「任意整理」、「自己破産」、「個人再生」の3種類です。くわえて、過払い金がある場合は「過払い金返還請求」をします… [続きをみる] > 借金問題の解決の仕方

  • どの手続にするかは、どうやって決めるんですか?

    借入状況、生活状況等を聞き取り、弁護士と話し合っていただき、最適な手続きを決定します… [続きをみる] > どの手続にするか

  • 取り立ては止まりますか?
  • 取引情報を隠されることはないのですか?

    業務停止処分を受ける可能性がありますので、大半の業者は隠しません…[続きをみる] > 取引情報を隠される

  • ブラックリストに載りますか?

    異動情報(事故情報)として登録されます…[続きをみる] > ブラックリストに載る

  • 債務整理したら、今持っているクレジットカードは使えなくなるのですか?

    当分使えますが、そのうち使えなくなります… [続きをみる] > クレジットカードは使えなくなる

  • 現在無職なのですが、債務整理はできますか?

    できます。ただし、選択できる方法が限られます… [続きをみる] > 現在無職

  • 債務整理を依頼するのに、弁護士と司法書士でどう違いますか?

    請求できる金額、訴えることのできる裁判所、自己破産・個人再生の申立てができるか否かに違いがあります。弁護士には代理権の範囲に制限がありません… [続きをみる] > 弁護士と司法書士

  • どうやって弁護士を探せばいいですか?

    ホームページ等を比較検討した後、電話して実際に事務所の対応を確かめると安心です… [続きをみる] > 弁護士を探す

  • 借金は、どのくらいの期間滞納していると時効なんですか?

    貸金業者から借り入れた場合、時効は5年。最終支払日から5年間支払いをしていなければ時効になる可能性があります… [続きをみる] > 借金の時効

  • ヤミ金融は一般の貸金業者と何が違うのですか?

    ヤミ金融とは、貸金業者の貸付上限金利である29.2%を上回る利息で貸付をおこなう者をいいます。非常に厳しい取り立てをしますので、絶対に借り入れをしないでください… [続きをみる] > ヤミ金融とは

  • 未成年者の借金は取り消せますか?

    未成年者の借金については、両親などの法定代理人が同意していない場合には、契約を取り消すことができます… [続きをみる] > 未成年者の借金

よくある質問 関連ページ一覧

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279