時効にかかるところだった過払い金約400万円を取り戻しました

過払い金の解決事例01

時効にかかるところだった過払い金約400万円を取り戻しました

裁判をして約400万円を取り戻してくれました。あのまま思い悩んでいたらと考えると、本当に電話して相談して良かったと思います。

Before弁護士に依頼する前

約30年前に借入、10年ほど前に完済。あと2週間で過払い金返還請求権が時効消滅するところ。

After弁護士に依頼した後

過払い金約400万円を取り戻しました!

過払い金を取り戻したお客様の声

33年前、夫に内緒で借りたのが始めです。一度は完済したものの、またお金が必要なったことがあり、28年前また借りるようになってしまいました。それから18年間借りたり返したりがずっと続いていました。額もだんだん増えて100万円ほどになり、毎月返済するお金も4万円。毎月のやりくりが大変でした。10年前会社を退職したときの退職金で完済しましたが、その時のホッとした気持ちを今でも覚えています。

ホームワンさんの「踏み出す一歩法律事務所ホームワン」というフレーズで終わるラジオコマーシャルをここ数年聞きながら、いつ相談しようかと思い悩むうちに時間がどんどんたってしまいました。過払金が10年で時効になるというのも気になり、業者さんに電話して、私が借金を完済した時期がいつかを聞きました。そうしたら、あと2週間ほどで時効になると聞いてびっくりし、ホームワンさんに相談しました。

依頼後すぐに弁護士さんが内容証明郵便を送ってくださり、裁判をして約400万円を取り戻してくれました。あのまま思い悩んでいたらと考えると、本当に電話して相談して良かったと思います。

<北海道 Fさん 60代 女性 主婦>

代表弁護士 山田からのメッセージ

代表弁護士 山田からのメッセージ

過払い金の返還請求権は、最後の取引から10年で時効にかかります。時効にかかった過払い金は取り戻すことができません。また、一度完済したけど、またお金を借り始めたという方も、完済した日から10年で時効にかかり、それより前の過払い金を取り戻すことができなくなります。この方の場合、最終返済日がわかっていたので、業者からの履歴開示を待たず、お客様からの申告を基に過払い金の返還請求を内容証明郵便で行い、無事、過払い金を取り戻すことができました。

5社計300万円の借金を過払い金で完済した事例

過払い金の解決事例一覧へ戻る

※本事例は、法律事務所ホームワンが過去に取り扱った事例を、プライバシーを考慮し、内容を変えて紹介するものです。

Webから無料相談を申し込む

無料相談Web予約

過払い金返還請求に関する無料相談・無料調査はこちらからどうぞ。全国対応、お気軽にご相談ください。