子供の学費のために借り入れした借金を「任意整理」で解決

任意整理の解決事例01

子供の学費のために借り入れした借金を「任意整理」で解決

完済まであと4年。健康にも気をつけて、パートを長く続けていこうと思います。

Before弁護士に依頼する前

借金額
250万円
毎月の返済
7万5000円
今後返済までの期間
4年11カ月
返済総額
443万円

After弁護士に依頼した後

借金額
120万円
毎月の返済
2万6000円
今後返済までの期間
4年
返済総額
443万円

任意整理をしたお客様の声

生活費の足しにと思いパートを始めましたが、子供たちの学費で出費が重なり消費者金融からお金を借り始めました。4年間、3社から借入れと返済を繰り返し、気付いたら借金が250万円、毎月の返済額は7万5000円になっていました。

私は普通の主婦なので、弁護士さんに相談するなんて考えてみたことがありませんでしたが、パンフレットに自分と似たような人の解決事例が載っていたので、思い切って相談してみることにしました。

借金の減額と分割返済の交渉をしてもらった結果、借金額が120万円に減額され、毎月の返済額も2万6000円になりました。返しても返しても減らない借金で夫にも相談できず一時はどうなることかと思いました完済まであと4年。健康にも気をつけて、パートを長く続けていこうと思います。

<Eさん 40代 女性 パート>

Costかかった費用の内訳

基本報酬(着手金)12万円

減額成功報酬6万5000円

合計18万5000円

2016年3月までの費用体系による算出です。

代表弁護士 山田からのメッセージ

代表弁護士 山田からのメッセージ

毎月の返済額が7万5000円と、パート収入のほとんどを返済に充てても借金が減らずに悩んでのご依頼でした。家族にも相談できず、人知れず悩んでいる方は多くいらっしゃいます。一人で思い悩まず、ぜひ専門家に相談してください。

父の入院費で作った200万円超の借金を一括返済

任意整理の解決事例一覧へ戻る

※本事例は、法律事務所ホームワンが過去に取り扱った事例を、プライバシーを考慮し、内容を変えて紹介するものです。

Webから無料相談を申し込む

無料相談Web予約

任意整理・借金問題に関する無料相談はこちらからどうぞ。全国対応、お気軽にご相談ください。