失業中に借り入れした借金を「任意整理」で解決

任意整理の解決事例03

失業中に借り入れした借金を「任意整理」で解決

就職先も見つかり、少しずつ貯金を続けています。

Before弁護士に依頼する前

借金額
290万円
毎月の返済
8万円
今後返済までの期間
6年
返済総額
557万円

※平均利息23%程度を想定

After弁護士に依頼した後

借金額
66万円
毎月の返済
230万円

※過払い金で残った借金を一括返済

任意整理をしたお客様の声

勤めていた会社の業績が悪化し退職せざるをえなくなりました。
次の就職先がなかなか見つからず、失業中の生活費に困って18 年前から消費者金融からお金を借りるようになりました。

消費者金融5社から290万円の借入れがあり、毎月8万円の返済を続けていた頃のことです。たまたま聞いていたラジオCMで、無料で借金問題の相談を受けられることを知りました。

思い切って弁護士さんに相談したところ、返済中の5社のうち3社、そして相談した時点ですでに完済していた業者1社から過払い金230万円を取り戻すことができました。

残りの借金は、減額の交渉をしてもらい、戻ってきた過払い金で一括返済しました。弁護士費用も一度で払えたうえに、手元に80万円ほど残すことができたので、さっそく定期預金にしました。就職先も見つかり、少しずつ貯金を続けています。

<Dさん 50代 男性 アルバイト>

Costかかった費用の内訳

基本報酬(着手金)20万円

減額成功報酬11万2000円

過払い成功報酬46万円

合計77万2500円

2016年3月までの費用体系による算出です。

代表弁護士 山田からのメッセージ

代表弁護士 山田からのメッセージ

失業や転職をきっかけに、消費者金融からの借入れを始め、その後の生活が圧迫されてしまったというケースです。債務整理をしたことで、生活を建て直していただけました。

「4年間、月5万円」の返済が「2年強、月2.4万円」に

任意整理の解決事例一覧へ戻る

※本事例は、法律事務所ホームワンが過去に取り扱った事例を、プライバシーを考慮し、内容を変えて紹介するものです。

Webから無料相談を申し込む

無料相談Web予約

任意整理・借金問題に関する無料相談はこちらからどうぞ。全国対応、お気軽にご相談ください。