借金の一本化と任意整理、どっちが得なんですか?/任意整理は弁護士へご相談を。法律事務所ホームワン

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込
Q.

銀行等から融資を受けての債務(借金)一本化と、弁護士がする任意整理とどっちが得なんですか?

どちらにもメリット・デメリットがあります。

弁護士に依頼した際のメリットとしては、利息の見直しによる借金の減額が見込めます。また、今後の返済については、原則利息がかからないよう交渉していきます。

当事務所では、弁済代行をいたしておりますので、ご自身が複数の業者にそれぞれご返済いただかなくとも、当事務所にまとめてお支払いいただければ、当事務所がそれぞれの業者に支払いをいたします。
ただし、この場合、新たな借入れはできなくなります。

「おまとめ(借金の一本化)」は、複数の金融業者からの高い利息の借金を、1社の低い利息で借り換えたお金で一括返済し、その後はその1社にだけ、返済負担の減った状態でローンを返済していきます。
この場合、高い利息で返済していた時の見直し計算がされず、この先返済していくうえで利息もとられます。ただ、信用情報機関に債務整理に関する情報が登録されませんので、新たな借り入れができます

おまとめローンの返済が厳しくなると、つい他の業者から借り入れをし、おまとめローンの支払いに当てることに陥りやすくなりますので、返済に関して十分な計画を立てる必要になります。

コラム:借金の一本化・おまとめローンと債務整理の違い

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279