【ニュース】貸金利用者の延滞率が上昇=信用情報機関・CICの12月調査結果|債務整理は法律事務所ホームワンの弁護士へご相談ください

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込

【ニュース】貸金利用者の延滞率が上昇=信用情報機関・CICの12月調査結果

2011年01月05日
弁護士法人 法律事務所ホームワン

クレジット系の信用情報機関のシー・アイ・シー(CIC)によると、2010年12月に借入金残高がある貸金利用者のうち、3カ月以上支払いが遅れている人の割合が29.1%に達したとのことです。同11月と比べると0.4ポイントの上昇。改正貸金業法を受け、個人の資金繰りが厳しくなってきた影響がうかがえます。

法律事務所ホームワンでは、今後もお客様への情報提供に努めてまいります。

※参照
2011年1月5日 日本経済新聞 電子版
「貸金利用者の延滞率が上昇 12月29%、民間調査」