【ニュース】過払い金返還請求をめぐる「包括和解」の報道と、当事務所の和解提案のあり方について|債務整理は法律事務所ホームワンの弁護士へご相談ください

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込

【ニュース】過払い金返還請求をめぐる「包括和解」の報道と、当事務所の和解提案のあり方について

2013年04月02日
弁護士法人 法律事務所ホームワン

3月24日付の一部報道に「過払い返還、密約で減額。債務者が知らぬ間に消費者金融と法律事務所」との見出しで「消費者金融業者に払い過ぎた借金の利息を取り戻す「過払い金返還請求」をめぐり、業者が、請求を代行する法律事務所と手を結び、債務者の一部に不利益となる協定を秘密裏に交わす例があることがわかった」。同記事を報道した新聞社が、「全国展開する消費者金融業者の内部資料を入手した。それによると、協定は「包括和解」などと呼ばれ、相手先には、過払い金の返還請求を主に扱う大都市圏の弁護士や司法書士の法律事務所などの名前が20ほど並んでいる」との内容の記事が掲載されました。

当事務所は、お客様には、業者からの和解案をお伝えする一方で、当事務所が業者に請求している利息付の金額を伝え、訴訟によって解決するか、和解によって解決するかのご判断をお客様にお願いしております。
取引が一時期中断している等の理由から、業者と当事務所との見解が異なるケースで、業者から提案された金額が不当と考えられる場合には、再交渉し、より高額の和解金額を提示させ、そのうえでお客様に和解案をご提案しています。