マイホームはどうなりますか?/自己破産は弁護士へご相談を。法律事務所ホームワン

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込
Q.

マイホームはどうなりますか?

処分の対象になります。

自己破産は、高額な資産があれば処分する手続きですので、マイホームのように資産価値が高いものは、処分対象になります。
破産管財人(裁判所により選任される弁護士など)により売却され、多くの場合は、住宅ローンが残っていますから、最終的には抵当権者(住宅ローンの貸主)によって競売されることになります。

受任してから破産手続が始まるまで時間もありますので、その間転居費用を貯えるなど、転居の準備をしていただく必要があります。どうしても、住宅を残したい場合には、個人再生手続という選択肢もあります。

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279