最高裁判決の要点と解説

みなし弁済(グレーゾーン金利)

利息

遅延損害金

悪意の受益者

貸金業法43条1項の適用がなければ、特段の事情ない限り、悪意の受益者と推定

17条、18条書面の形式要件

特段の事情の有無(みなし弁済の成立)

過払金充当合意(一連か分断か)

基本契約ある場合

基本契約ない場合

時効

債権譲渡等に伴う過払金返還債務の承継

民事再生・会社更生

管轄

その他の論点

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279