任意整理 手続きの流れ/任意整理は弁護士へご相談を。法律事務所ホームワン

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込

任意整理 手続きの流れ

任意整理は、裁判所を介さずに、任意で貸金業者と交渉を行ないます。
貸金業者との交渉はすべて弁護士が行ないますので、お客様のお手間を取らせることはありません。

1

ご相談、受任

お客様からのご相談をまずは相談事務員がうかがいます。
相談事務員がヒアリングした内容を基に弁護士と面談した上で、正式にご契約するかお決めいただきます。

ご相談はご予約制となっております。
弁護士が正式に受任し、各債権者に受任通知を送った後は、各債権者からの督促が止まります。以下に述べる引き直し計算の都合上金額が変動しないように、お客様から各債権者に対する返済も止めていただきます。
2

調査期間(目安期間:2~3ヶ月)

業者に受任通知を発送し、お客様の取引履歴の開示を求めます。

開示された取引履歴を利息制限法に基づき、どのぐらい借金が減るのか、また、どのぐらい過払い金が発生しているかを調べます。

利息制限法による引き直し計算後、過払い金が発生していることが分かれば、借金がゼロになり返済する必要がなくなった上に、過払い金の返還請求を行ないます。

3

方針決定面談

利息制限法による引き直し計算後、未だ借金が残った場合は、お客様の生活状況を踏まえ、弁護士と協議し、今後の返済プランを決めていただきます。
なお、他に過払い金が発生している業者がある場合、これを借金の残った業者への支払に充てるなど、過払い金の使途についても協議させていだきます。

最大限お客様の意向は反映させていただきますが、あくまでも任意交渉による手続であるため、必ずしも思いどおりの返済プランになるとは限りません。
場合によっては、弁護士から、法的手続への方針変更をお勧めする場合もございます。
4

和解交渉

和解方針(返済可能見込み額、支払い開始日、分割回数等)が決まり、お客様からホームワンへ1回目の和解金が入金された段階で、和解交渉を開始します。

交渉過程で、交渉が難航する場合や、争点等で当初の見込み額を超える場合、再度協議させていただくこともございます。
5

和解合意・返済開始

各債権者(貸金業者)と和解合意後、返済開始となり、完済まで和解金の支払いを続けていただきます(完済までの目安期間:3年~5年)。

任意整理 関連ページ一覧

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279