【ニュース】改正貸金業法施行から半年、新種のヤミ金被害相次ぐ|債務整理は法律事務所ホームワンの弁護士へご相談ください

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込

【ニュース】改正貸金業法施行から半年、新種のヤミ金被害相次ぐ

2010年12月17日
弁護士法人 法律事務所ホームワン

「総量規制」が盛り込まれた改正貸金業法の完全施行から18日で半年。
多重債務者の減少につながったとの評価がある一方、新たに借金ができなくなった人をターゲットにした「ソフトヤミ金」や「原則トゴ(10日で5割)」と利息制限法の上限(年20%)をはるかに超えるヤミ金、クレジットカード現金化などの脱法ビジネスが横行し、被害が見えにくくなっています。

規制強化の中、返済能力はあるのに借りられない人の受け皿を求める声があるが、銀行の個人向けローンなど、担い手はなかなか育たないのが現状とのことです。

法律事務所ホームワンでは、今後もお客様への情報提供に努めてまいります。

※参照ニュース
2010年12月16日 毎日jp
「改正貸金業法:新種のヤミ金相次ぎ参入、被害も 施行半年」