【ニュース】ギャンブル依存 成人の5%|債務整理は法律事務所ホームワンの弁護士へご相談ください

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込

【ニュース】ギャンブル依存 成人の5%

2014年08月26日
弁護士法人 法律事務所ホームワン

「成人の依存症について調べている厚生労働省の研究班(研究代表者=樋口進・久里浜医療センター院長)は20日、パチンコや競馬などギャンブル依存の人が成人人口の4.8%に当たる536万人に上るとの推計を初めて発表した。」「研究班は昨年7月、成人約4000人に面接調査を実施した。その結果、ギャンブルについては、国際的に使われる指標で「病的ギャンブラー」(依存症)に当たる人が男性の8.7%、女性の1.8%だった。海外の同様の調査では、米国(02年)1.58%、香港(01年)1.8%、韓国(06年)0.8%などで、日本は際立って高い。」

※参照
2014年08月21日 毎日新聞
「依存症:多い日本 ギャンブル536万人 厚労省研究班」

(評)
当事務所に借金で相談に来られる方にも、ギャンブル、特にパチンコが理由で借金を作った方が多くいらっしゃいます。病的ギャンブラーと思われるような方には、ギャンブラーズ・アノニマス等で治療を受けることをお勧めしています。

法律事務所ホームワン 代表弁護士 山田冬樹