消費者金融が倒産したら/過払い金は弁護士へご相談を。法律事務所ホームワン

0120-316-279 ご相談予約受付5:30-24:00(土日祝も受付) Web相談申込

消費者金融が倒産したら

借入れしていた消費者金融が倒産してしまうと、過払い金はほとんど返ってこないのが実情です。 過払い金返還請求を検討されているなら、ぜひ早めのご相談をおすすめします。

倒産した消費者金融から過払い金を取り戻せますか?

貸金業者が経営破たんして、法的手続き(破産、民事再生、会社更生など)に入ると、裁判所の監督の下で過払い金の弁済が一律に行われることになります。その場合、過払い金はほとんど返ってこないのが実情です。

たとえば、2010年秋に経営破たんした消費者金融大手の武富士(現TFK)の場合、会社更生手続きにおいて実施された第1回弁済の弁済率(過払い金が返ってくる割合)は、3.3%でした(例 100万円の過払い金のうち、3万3000円しか返還されません)。

また、2011年4月に経営破たんした丸和商事(現ダイレクトワン)の場合、民事再生手続きにおいて実施された弁済の弁済率は1000万円までの債権については1.65%、1000万円を超える債権については1.32%でした。

和解していたのに、過払い金が支払われない?

法的手続きが開始したことにより、すでに判決や和解により確定している過払い金についても、消費者金融からの支払いが禁止され、裁判所の監督の下で、改めて返還の有無や弁済率が決められます。

他の消費者金融業者の過払い金返還請求も急いだ方がいいですか?

武富士、丸和商事の他にも、SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)、クラヴィス(旧リッチ、ぷらっと、タンポート等)、NISグループがここ数年で経営破たんしました。また、消費者金融の貸付残高は、2006年のピークに比べ、2011年には半分以下にまで縮小しています。

業者は過払い金に利息もつけて返す義務があるのですが、任意での話合いですと、殆どの業者が利息は払いません。
それどころか、多くの業者が、過払い金を何割か減額した金額でしか和解に応じてくれません。
訴訟して判決をとれば、殆どの業者は利息も付けて満額支払ってくれますが、中には判決をとられても「支払額を1割にしてくれ、2割にしてくれ」といってくる業者さえ存在します。

もし、ご自分に「過払い金があるのでは?」と思っている方は、ぜひ早めに弁護士に相談してみましょう

※ 日本貸金業協会
年次報告書(JFSA白書) 平成23年度版 年次報告書
http://www.j-fsa.or.jp/material/white_paper/index.php

過払い金返還請求と消費者金融 関連した質問ページ

債務整理について、お気軽にご相談ください。

お電話からの無料相談

WEBからの無料相談 0120-316-279